• HOME
  • 仕事内容がわかる

JOB 仕事内容が分かる

トーホーグループ 職種一覧

toho group job list

企画・管理スタッフ系

経営企画・秘書・財務

山中 さゆり

Sayuri Yamanaka

株式会社トーホー

[ 部署名 ]
グループ戦略部(秘書室)
[ 職種名 ]
秘書
[ 出身地 ]
長崎県
[ 学歴 ]
山口大学/2011年卒業

仕事内容

役員(主に社長)の業務を補佐し、執務環境を整備しています。具体的には、お客様への接遇・電話対応、書類のファイリングや名刺の管理、車の手配、お礼状等の文書作成、会議の手配や資料作成など、多岐にわたります。役員をサポートするのはもちろんのこと、対外的な対応においては、「おもてなしの心」を大切にし、目配り・気配り・心配りを忘れず適切な対応を行うことで、企業イメージの向上を図っています。

仕事のやりがい

昨年、取引先様の祝事の際、喜んで頂けるよう思考を凝らし、取引先様のキャラクターをあしらった生花アレンジメントを手配しました。その結果、取引先様には大変喜ばれ、トーホーの思いをより印象的に残すことができました。また、来客対応が素晴らしいとお客様からお褒めの言葉を頂き、そのことがきっかけで先方の秘書の方々と交流会が開催されました。このような「おもてなしの心」を受け取って頂けたときに一番のやりがいを感じます。

困難を乗り越えた経験

社内の委員会や社外の取組みに参加し始めた頃、その他の業務とのバランスがつかめず、本来の 役目である秘書業務が疎かとなり、役員や先輩へ多大な迷惑をかけてしまいました。そこで昨年、秘書業務について勉強し直すため、秘書検定一級試験に挑戦しました。惜しくも取得には至りませんでしたが、改めて知識と理解が深まり、仕事への意欲が向上しました。今では、社内外の取組みにも積極的に参加し、自身の更なる成長を目指して日々邁進しています。

二宮 大樹

Daiki Ninomiya

株式会社トーホー

[ 部署名 ]
財務部
[ 職種名 ]
財務
[ 出身地 ]
福岡県
[ 学歴 ]
北九州市立大学/2013年卒業

仕事内容

グループ会社の借入金の実行や管理、予算、決算関連が主な業務となります。投資計画や年間の資金計画から当社グループに必要な資金を調達し、管理をします。また調達した資金をどのように使ったのかを正しく情報開示するIRの側面もあるため、会社の年間の成績について分析し、正確な情報を開示するとともに次期に向けた取り組みについて説明する事が必要となります。

仕事のやりがい

グループ全体を俯瞰し、全体最適を考え、実行・実現 する事だと思います。営業職とは違い、売上等に対し直接的な貢献をする事は難しいですが、より売上や利益を積み上げられるような環境をグループに提供する事はできると考えます。また日々当社を取り巻く環境が変わる中で起こりうるリスクの対処をどのようにするかを考える必要がありますが、これも一つのやりがいだと思います。

困難を乗り越えた経験

営業職から財務部という専門的な知識が必要とされる部署への異動となり、全くそのような知識がない中で会社の数字を扱っていく事は非常に難しく、現在も苦労している所ではあります。財務部2年目からは、重要な会議の資料作成や決算業務に対して深く関わるようになり、業務の本質を理解しながら業務を遂行する事を意識しています。そうする事で自分の基礎知識等を高めながら業務に取り組む事ができており、以前よりもスムーズな業務の遂行ができていると実感しています。

マーケティング・商品開発

矢吹 由美

Yumi Yabuki

株式会社トーホーキャッシュアンドキャリー

[ 部署名 ]
マーケティング部 販売支援グループ
[ 職種名 ]
マーケティング(販売支援)
[ 出身地 ]
兵庫県
[ 学歴 ]
神戸学院女子短期大学/1996年卒業

仕事内容

トーホーキャッシュアンドキャリーでは、プロの食材の店「A-プライス」店舗(現場)のお客様へのご提案として各箇所で展示商談会を開催しております。販売支援グループは、主に展示商談会の企画~運営を中心に、メニュー提案等、飲食店を営むお客様の商売繁盛に繋がる提案をおこなっております。また、プレゼン資料や販促物の作成、会議で検討する商品の試食調理等も仕事のひとつです。

仕事のやりがい

「お客様の繁盛をサポートできる提案はどんな提案か?」をいつも模索しています。メニュー提案では、味だけでなく、商品を活かした汎用性も案内出来るような提案を考えています。「お客様に喜ばれる提案とは?」アイデアを考え出し続ける事は大変です。また、複合的に業務があり、スケジュール管理を行っていても、その通りに進まない事も多くあります。ひとつひとつの課題を「チーム」で協力しながら取り組む事や、その結果、お客様に商品やメニューを採用頂く喜びは格別で、とても「やりがい」を感じます。

困難を乗り越えた経験

産休、育休明けの業務では、保育園の送迎や急な子供の病気等、自分自身以外の要因でスケジュール管理がうまくいかない事が多くありました。心身共に余裕のない状況の中、上司や同僚、周りの方に協力をして頂きながら、仕事を続ける事が出来ました。「仕事は一人で行うものではない。チームで行うもの」という事を学びました。この経験により、「利他の心」や「全体最適」を心がけるようになりました。「協力を頂ける感謝」と「誰かの役に立てる喜び」は、困難を乗り越えてこそ経験出来る事だと思います。

新谷 勇二

Yuji Shintani

株式会社トーホーストア

[ 部署名 ]
商品部
[ 職種名 ]
マーケティング(アシスタントバイヤー)
[ 出身地 ]
兵庫県
[ 学歴 ]
流通科学大学/2006年卒業

仕事内容

私は、畜産部門のアシスタントバイヤーの仕事をしています。具体的には、ハム、ソーセージといった加工品のバイイング業務とそれをもとにした特売計画を組み、進捗管理、店舗巡回を行うことです。

仕事のやりがい

売り場に並べる商品を自分で決めることができるのが魅力の一つです。自ら計画を立て、それがダイレクトに数字に返ってくることに、やりがいを感じます。また自分が売れると思った商品が必ずしも売れるとは限らないことなど、日々勉強の毎日ですが、非常に奥が深いと感じる仕事です。

困難を乗り越えた経験

アシスタントバイヤーになって、初めての年末売り込み商品の選定をする際に、非常に苦労をしました。どの商品を並べれば、年末の売上を最大化できるのかわからず、周りにヒアリングを行いながら商品を決定しました。結果、100%思い描いた数字ではありませんでしたが、納得のいく形で終えることができました。現場や本部、消費者など多くの人の意見を取り入れ、それを集約、活用することの大切さを学べ、成長することができました。

広報・CSR

小川 真理子

Mariko Ogawa

株式会社トーホー

[ 部署名 ]
CSR推進部
[ 職種名 ]
CSR
[ 出身地 ]
兵庫県
[ 学歴 ]
神戸女学院大学/2005年卒業

仕事内容

CSR推進部の使命は、「トーホーグループの付加価値を生み出すこと」です。その中で主に私が担当している業務は、株主総会の運営とグループ会社と協力し、野菜の地域ブランド化を目指すことです。株主総会関連業務では、招集通知等の法定書類の作成や当日までの事前準備を関連部署と調整しながら行っています。株主総会は、当社グループの行事の中で最も重要なのでプレッシャーを感じますが、各部署と連携し、適法に遅滞なく実施することに努めています。一方、野菜の地域ブランド化は、グループ会社である神戸市西区にあるトーホーファーム及び近郊農家が生産した野菜を「かんで野菜」と称し、地域活性化を目指しています。主な業務内容は、当社グループのブランドとしての付加価値を創造し、「かんで野菜」の認知度向上のための販促方法やイベントの企画等をトーホーストア等と協議しながら推進しています。また、2017年度は社内の女性活躍推進プロジェクトに参画し、女性社員のための「働き方を考えるワークショップ」を開催しました。社内外の環境理解を深め、今後のキャリアについて考える機会を提供し、各々のモチベーションアップに繋がる研修になるよう企画、運営いたしました。一人ひとりの活躍がグループ全体の成長につながるように今後も付加価値向上を推進して参ります。

仕事のやりがい

当社グループには、「従業員満足なくして顧客満足なし」という考え方があります。その取組みの一つとして、2010年から毎年「子ども参観日」を開催し、その企画と運営を担当しています。当社グループの特徴を活かしたプログラムで、従業員のご家族にも楽しく親の仕事を知ってもらう機会を提供することを目標に各社から選抜されたメンバーと一緒に試行錯誤しながら運営しています。開催後、子ども達から「お父さん、お母さんの仕事がよく分かった!また来年も来たい!!」、親からは「家に帰ってからも子どもと仕事の話ができる喜びをありがとう!」と言っていただいた時は、メンバーと共に喜びを分かち合いました。社員・従業員とその家族の幸せを追求するという理念の実践ができたことは大きなやりがいにつながりました。

困難を乗り越えた経験

入社から6年間、環境保全活動の業務を担当していたことがあります。当社はISO14001の認証を取得しており、当時認証取得サイト数は100店舗近くありました。私は、マニュアル等文書の作成や関連部署との調整、内部監査の実施、情報の収集等全て自分がしなければならないと考え、そのプレッシャーに押しつぶされそうになったことがありました。その時、人に任せることがリーダーとして必要であるということに気付きました。メンバーを信じて任せること、そして困った時は声に出して協力を依頼することで協力の輪を自分で広げることができるということを学びました。目に見えない価値を創造することは非常に難しく、また多くの方々の協力を得なくてはなりません。そのためには、まず自分の軸がぶれないように「何のためにこの仕事をしているのか?」「この仕事はCSR活動とどのように関連しているのか?」ということを常に意識しています。この気づきは、現在の「子ども参観日」の運営や社内プロジェクト参加の際にも役立っています。今後は、グループのCSR活動を社外に発信することはもちろんですが、CSR活動を推進する従業員への更なるCSR理念の浸透を目指し、グループ全体の付加価値向上を推進していきたいと考えています。

内田 晃

Akira Uchida

株式会社トーホー

[ 部署名 ]
グループ戦略部
[ 職種名 ]
広報・IR
[ 出身地 ]
福岡県
[ 学歴 ]
西南学院大学/1999年卒業

仕事内容

社内・社外向け広報、投資家向け広報(Investor Relations)を担当しています。社員はもちろん、お客様、取引先様、株主(投資家)様、学生の皆様、地域社会といった関係者に、トーホーのことを知ってもらい、興味・好感を持っていただけるよう、関係を構築していくことが広報の仕事です。社内報、ホームページ、会社案内、プレスリリース、決算説明資料、株主通信など、目的に応じた会社情報の発信を行い、積極的にコミュニケーションを図っています。

仕事のやりがい

とことん考えて、やりきって、結果がでたときが仕事の一番のやりがいです。広報部門は会社の取組みを新聞などに取り上げてもらうため、様々な会社情報をマスコミ向けの資料(プレスリリース)に加工し発信します。新聞社には毎日沢山の企業から何百ものニュースが持ち込まれており、記事として取り上げてもらうのは至難の業です。そこで、大切になるのが記者の特性を知ることです。記者は社会の代弁者であり、世の中の動きに敏感です。広報担当者は常に片足を会社の外に出しておくことで、会社の取組みが今の世の中にどのような影響をもたらすのかを考える必要があります。一つの会社の動きも会社側からと世の中側からとでは随分捉え方が変わってきます。それを踏まえた上で、文章や表現を練り、分かり易く1枚のプレスリリースに仕上げます。そして、狙い通りに新聞に取り上げられた時、その達成感はなんとも言えません。

困難を乗り越えた経験

振り返ると広報部門の構築に一から携わってきたことが、困難だったのかなと思います。入社後3年間、業務用食品卸売事業のルートセールスを経験し、その後、全く畑違いの広報部門へ異動になりました。赴任当時、広報部門はできたばかりで、実務担当者も私一人。全く経験がない中で、書籍やセミナーで学習し、近隣企業の広報部門の方にヒヤリングをし、社内の関係者からも様々なフォローを頂き、あとはとにかく考えて、やってみて、その繰り返しで今も発展途上ですが、何とか形になってきました。これからも新しい仕事への挑戦で大変なこともあると思いますが、入社後の経験則でいくと、困難は乗り越えてしまえば苦しみの記憶としてはほとんど残らないようです。これから社会人になる皆さん、是非たくさんの困難に向き合ってください。記憶には残らずとも、充実感や経験、考える力は着実に残っていくと思います。

人事・総務・経理

鶴田 修平

Shuhei Tsuruta

株式会社トーホービジネスサービス

[ 部署名 ]
経理部
[ 職種名 ]
経理
[ 出身地 ]
福岡県
[ 学歴 ]
福岡大学/1998年卒業

仕事内容

各拠点の現金・売上・仕入・経費などの情報を収集・集計し、グループ全体・事業部門・会社・拠点等の単位で「どれぐらい儲かっているか」「どれぐらい資産があるか」等を正確に示し、会社の経営判断に使用する資料を作成しています。また「貸借対照表」「損益計算書」等の財務諸表を、正確に、出来るだけ早く外部に提出する仕事もあり、この2つがメインの業務になります。

仕事のやりがい

営業の現場と違いお客様から直接「ありがとう」と言っていただく機会は少ないですが、業務を任せていただいているグループ会社へ業務改善の提案をした時など「助かりました」「いつもありがとう」等の言葉を掛けてもらうと、これからも頑張ろうと思います。また、担当している会社が業績向上した時も自分の所属している会社のように嬉しく思います。

困難を乗り越えた経験

2013年に他のグループ会社に出向しました。管理部の責任者という事で、情報システム、人事、総務、経理のすべての業務を覚える必要がありました。新しい職場環境、業態の違い等で苦労する事も多かったですが、まわりの方に色々教えていただいたり、自分で勉強したりして、徐々に仕事をこなせるようになりました。

築嶋 智彦

Tomohiko Chikushima

株式会社トーホービジネスサービス

[ 部署名 ]
人事部
[ 職種名 ]
人事
[ 出身地 ]
福岡県
[ 学歴 ]
中村学園大学/2004年卒業

仕事内容

新卒採用は、大きく3つに分かれます。「広報活動」は、入社案内冊子やホームページなど広報ツールを作成し、学校訪問でリレーション作りを行い、学生の皆様に合同説明会等を通して、会社のPRを行います。「選考活動」は、主に面接を通してマッチングを行う重要な仕事です。最後に入社まで導くための「内定者フォロー」、懇親会や面談など様々なイベントを企画し、実施する仕事です。

仕事のやりがい

学校や就職サイトのイベントに出向いて会社のアピールをすることにやりがいを感じています。学生の皆様からするとトーホーグループの社員で初めて会うのが人事部ですので、話し方ひとつでも会社のイメージが変わります。学生の皆様は仕事のやりがい以外にも社風やどんな人が働いているかを会社選びの軸として持っていますので、採用活動はとても責任を感じますが、無事に入社して頂いた姿を見るととても嬉しくて仕事をやっていてよかったと感じます。

困難を乗り越えた経験

株式会社トーホーフードサービスで営業を10年間やってきましたので、会社全体が見えないところもあり、グループ会社が具体的にどんな事業で展開しているかを覚えることが大変でした。と申しますのも、学生の皆様に会社の説明をするときに自社のことをしっかりと知っていないと恥ずかしくて頼りなく見えると思ったからです。しかし、会社の先輩方が丁寧に会社のことを教えてくれて、尚且つ、会社説明会でも役割を初めから与えてくださり、今では学生の皆様の前でしっかりと会社の説明が出来るようになりました。

大村 耕一郎

Koichiro Omura

株式会社トーホービジネスサービス

[ 部署名 ]
総務部
[ 職種名 ]
総務
[ 出身地 ]
長崎県
[ 学歴 ]
九州国際大学/2011年卒業

仕事内容

主にグループ全体を含めた配送トラックや営業車といったリース車両の手配から管理業務を行っています。また新電力などコストコントロールに繋がる提案を受け、検討を行っています。

仕事のやりがい

総務部は各部署などからの問い合わせが非常に多く、その日に行わなければならない業務をスムーズに遂行することができない日などがありますが、その中でもある程度スムーズに業務を遂行することができたとき、また自分の行動などで他部署の方に「助かった」と言っていただけたときに非常にやりがいを感じます。

困難を乗り越えた経験

総務部に着任して1年になりますが、前職場(経理部) と違い、着任時は毎日の問い合わせの多さに返答することができず、他部署に迷惑をかけ非常に悩んでいましたが、周りの先輩方のご指導と、また自らも多くのことを吸収するために積極的に質問などを行い業務に取り組んできました。最近では問い合わせをいただいてすぐに返答できるようになってきましたが、まだ成長段階でもあります。周りの先輩方のように頼られる社員を目指して頑張ります。

システム企画・開発

松岡 英資

Eisuke Matsuoka

株式会社トーホービジネスサービス

[ 部署名 ]
情報システム部
[ 職種名 ]
システム企画・開発
[ 出身地 ]
三重県
[ 学歴 ]
流通科学大学/2000年卒業

仕事内容

主にグループ各社の情報システム構築を行っています。
企画...新しいシステムの企画立案・導入検討や、既存システムの改修内容を決定します。
設計...ハードウェア・ソフトウェアのより具体的な仕様を決定し、設計書を作成します。
開発...システムを動かすためのソフトウェアのプログラミング作業・テストを行います。
運用...システムの導入とその後の問合せ対応等フォローを行います。

仕事のやりがい

現在情報システムはほぼすべてのグループ会社の業務に関わり、欠かせないものとなっています。逆に言うと情報システムがないと業務が成り立ちません。それだけ責任が重い部署ですが、それだけにやりがいがあります。システム導入によって、新しいことが可能になり売上が伸びた、また業務が楽になり経費が削減できたなどのお声を頂いたり実感した時が、非常に嬉しく感じる瞬間です。また、情報システムを通してグループ全体を見渡せるのも魅力の1つです。

困難を乗り越えた経験

6~7年に一度、年末年始にトーホーグループで使用しているメインシステム入替という重要な作業があります。この作業は約1年前からあらゆる事象(トラブル等)を想定して行いますが、どうしても想定外の事象がいくつか発生します。2012年始にもその入替作業があり、いくつかのシステムが正常に稼働しない事象が発生してしまいましたが、情報システム部全員で知恵を振り絞り、営業現場の方にも協力を頂き何とか解決することができました。これらの苦い経験は部員全員の成長の糧となっています。

品質・衛生管理

都 和美

Kazumi Miyako

株式会社トーホービジネスサービス

[ 部署名 ]
品質保証部
[ 職種名 ]
品質・衛生管理
[ 出身地 ]
福岡県
[ 学歴 ]
九州大学/1993年卒業

仕事内容

主に食品検査(微生物検査、理化学検査)と食品表示のチェック、確認といった業務を行っています。定期的にトーホーグループの従業員に対し、「食の安心・安全」に関する研修や食品表示の勉強会を行っています。食品表示は、お客様(消費者)の関心も高いため、法令等の改正を考慮し、適性な表示であるか、お客様へ正確でわかりやすい情報になっているかを含めてチェックを行っています。

仕事のやりがい

品質保証部は、トーホーグループ(食品事業会社)の品質保証の役割を任されています。多くのグループ会社がありますが、食品の安全衛生管理は、グループ会社の従業員一人一人が取り組むことが重要です。各グループ会社の皆様とコミュニケーションをとり、品質保証活動を組織的に推進してもらえるように、自分から声をかけ、日常業務の一つとして取り組み(衛星管理)が浸透していくことがやりがいです。トーホーグループのお客様に安心・安全な商品を提供する役割の一つを任されているという自覚をもち品質保証体制を維持、向上、継続的改善に取り組むこともやりがいとなっています。

困難を乗り越えた経験

衛生管理や品質保証の仕組み、体制づくりには、食の安心・安全、品質を守るためのルール作りがあります。入社して数年経過した時に、社内の衛生ルールを作る機会がありました。ルール作りを始めて、現場の従業員に説明したときに、厳しい意見や反対する人もいて、ルール内容が現場の状況を考えると継続的に実施するには無理があることが分かりました。そこで現場の状況や継続的にできる方法等を話し合った結果、ルールを作ることができ、運用することになりました。このことからルールや仕組み・体制づくりは、案を作り、色々な人達と意見を交わしながら、より良い仕組みができていくことを実感することができました。今後もより良いものができるように、周囲の方々の考え、意見を確認し、業務に取り組んでいきます。

営業系

営業(新規開拓・業務用得意先への提案)

大川 雅彦

Masahiko Okawa

株式会社トーホーフードサービス

[ 部署名 ]
大阪支店
[ 職種名 ]
営業(新規開拓・業務用得意先への提案)
[ 出身地 ]
京都府
[ 学歴 ]
近畿大学/1996年卒業

仕事内容

大阪府の北摂エリアのお客様を部下である数名のルート営業社員とともに営業活動をしております。私の仕事は、既存得意先の売上確保・新規店開拓等による予算達成に向けての数値管理はもちろんですが、部下の育成・指導、債権管理、時間管理等日々の業務の効率化を考え、チーム全員の仕事がスムーズに進むよう取り組んでいます。

仕事のやりがい

商品の仕入先様であるメーカー様と同行営業をした時です。メーカー様が当社のお客様を紹介して欲しいと依頼があり、メニュー変更を考えておられる店舗をリストアップし、メーカー様と提案営業を行いました。その中で1軒のお客様が興味を持たれメニューの採用に繋げることができました。お客様から「良い情報、良いメニュー提案をしてもらえた」と感謝のお言葉を頂き、メーカー様からも販売のお礼の言葉を頂き、お客様・メーカー様から頼りにされていると実感できました。その時が一番やりがいを感じます。

困難を乗り越えた経験

ルート営業の時、担当替えで新ルートを受け持ち、新しいお客様との関係構築に時間が掛かりました。前任者以上の対応をしようと空回りする事が多々ありましたが、まずお客様からの依頼事にはスピーディに対応する事を心掛けました。この業界は特にスピードが求められます。どこの業者よりも早く依頼事に対応し、プラスαの提案を行いお客様と少しでも長く会話をする事で信頼を得られるようになりました。どのライバル社よりも先に相談いただけるお客様を多く持てるようになり。当社のファンを多く作れたと自負しております。

竹内 浩二

Koji Takeuchi

株式会社トーホーフードサービス

[ 部署名 ]
滋賀営業所
[ 職種名 ]
営業(新規開拓・業務用得意先への提案)
[ 出身地 ]
福岡県
[ 学歴 ]
福岡大学/1994年卒業

仕事内容

会社から経営資源(人・物・金・情報)を預かり、責任者としてその管理を任され、営業と管理という2つの柱を念頭に置き、経営資源を最大限に活用し、お得意先様へトーホーフードサービスの最大限の力を発揮させた商品・サービスを提供する仕事です。

仕事のやりがい

営業としては、お得意先様が、抱えている問題に対して一緒に取り組み、解決できた時に、「トーホーフードサービスに相談して良かった」という感謝のお言葉を頂き役に立てた時にやりがいを感じます。管理職としては、部下のやる気が変わり、皆が一体となって業務に取り組み、成功し、喜ぶ姿が見れた時にやりがいを感じます。

困難を乗り越えた経験

営業として御節(おせち)料理への営業取組時(5月商談、6月使用食材決定、10月受注数量決定、12月納品という流れ)の中で11月初旬に使用決定食材の国内への輸入がストップになるという最悪な状況に直面。得意先様からは何とかして欲しいという要望。手当たり次第、国内メーカー様へあたったが、国内に原料はなく、どうしようもない状況に陥る。駄目もとで当社グループ会社の社長へ相談。現地とかけあって頂き、何と飛行機を使って国内へ原料を手配して頂き、問題のない安全な食材を12月に加工、製造して頂き、得意先様へ納品出来た事。どんな困難も一人で悩まず相談すれば乗り越えられるという事を実感致しました。

ルート営業(業務用得意先への配送・提案)

茨木 謙

Ken Ibaraki

株式会社トーホーフードサービス

[ 部署名 ]
横浜支店
[ 職種名 ]
ルート営業(業務用得意先への配送・提案)
[ 出身地 ]
大阪府
[ 学歴 ]
大阪経済大学/2009年卒業

仕事内容

主に横浜、みなとみらい地区を担当し、食材の配送・提案を行っています。食材の提案では、お客様が求めていることに迅速に対応することです。競合他社も多く存在するので、他社に負けない提案力、スピード力そして何より信頼力が必要です。

仕事のやりがい

やる気さえあればチャンスをもらえることです。もちろん結果を出さなければなりませんが、成功も失敗もきちんと評価してもらえます。当たり前のようですが、自分を一社員として認めてもらっていると強く感じる瞬間です。他にもお客様と直接仕事ができるので自分の提案した食材がメニューに採用され、そのメニューがヒットしたときにやりがいを感じます。

困難を乗り越えた経験

私達の商談相手は、食のプロです。入社1年目は商品を全く売ることができませんでした。「なぜ売れないのか?」先輩と同行していくうちにどのようにして販売しているかを勉強し、商品知識を身につけながら少しずつ覚えていきました。2年目からは、お客様との会話の中で商品提案もできるようになり、相談を受けることも多くなりました。今でもお客様から頼りにされる営業社員だと自負しています。

営業事務

増田 由貴

Yuki Masuda

株式会社トーホーフードサービス

[ 部署名 ]
松山支店
[ 職種名 ]
営業事務
[ 出身地 ]
愛媛県
[ 学歴 ]
松山大学/2009年卒業

仕事内容

営業社員が営業活動に専念できるよう、事務所内業務を行っています。メーカー様へのサンプル依頼や見積作成、必要に応じた資料作成や、他の業務のフォローです。支店で定期的に展示商談会を開催していますので、その準備と運営も行っています。

仕事のやりがい

現在の業務を始めてから、社内はもちろん、たくさんのメーカー様やお客様と関わることが増え、名前を覚えて頂く様になりました。特にお客様から直接お電話を頂くことは非常に喜びを感じます。

困難を乗り越えた経験

一時期、人手が少なく、今まで通りの業務を行えなくなり、日々の業務に追われ続けていた頃、ひとつひとつの業務をとにかく考えて工夫することを日々心がけていました。その頃を乗り越えられたのは周りの方々に助けて頂いたからですが、決してネガティブになることはなく、「どうしたらできるのか」を考え続けていたことは、今でも仕事に取り組む上での私のモットーになっています。

大小田 奈央

Nao Okoda

株式会社トーホーフードサービス

[ 部署名 ]
岡山支店
[ 職種名 ]
営業事務
[ 出身地 ]
鹿児島県
[ 学歴 ]
中国短期大学/2008年卒業

仕事内容

営業事務の仕事は、営業の様々な仕事をサポートしています。営業から指示される仕事を主にしています。私はアシスタント業務と伝票発行を行ったり、経理業務も行っています。一日の中で決まって行う業務と営業から依頼される業務がありますので、優先順位や時間配分を考えながら、その日のタイムスケジュールを立てて業務に取り組んでいます。

仕事のやりがい

日々の業務の中に電話応対があります。実際にお客様にお会いする事は出来ないですが、電話のやり取りの中で名前を覚えてくださったり、声をかけてくださるお客様がいらっしゃいます。短い時間のやり取りですが、お客様と繋がっていることを実感します。電話応対一つで会社のイメージに繋がります。私は、入社時から「明るく、元気よく」を一番に心がけてきました。今もその心がけを忘れず、会社の代表であるという事を常に意識して、電話応対を行っています。

困難を乗り越えた経験

入社して4年目のときに、経理をされていた方が退職されることになり、経理業務を引き継ぐ事になりました。それまでは主に伝票を発行する部門の業務をしていて、自分が経理をするとは思っていませんでした。計算なども苦手だったので、とても不安が大きかったです。短い期間で引継ぎをし、覚える事も多く苦労しました。苦手意識もあり、不安もありましたが、現在は理解して業務に取り組んでいます。この事が自信に繋がったので、自分には無理だと決めつけず、様々な事にチャレンジしていくきっかけになりました。

販売系

店舗運営(業務用得意先向け)

内山 稔茂

Toshishige Uchiyama

株式会社トーホーキャッシュアンドキャリー

[ 部署名 ]
A-プライス那覇店
[ 職種名 ]
店舗運営(業務用得意先向け)
[ 出身地 ]
熊本県
[ 学歴 ]
熊本学園大学/2002年卒業

仕事内容

A-プライスは業務用食材を販売するスーパーをベースに「店舗経営」と「営業活動」の両方を行う、あまり類をみない業務内容です。店長はその両方に関するヒト・モノ・カネの管理や要所での判断、そして部下の育成を行います。時には、対飲食店様へより具体的なご提案をする為に本格ナポリピッツァの焼き上げ等、実際に調理しながらプレゼンを行うなど、商談にも独自の工夫をしています。他にも近隣飲食店や離島への営業訪問等、業務は店内だけにとどまりません。

仕事のやりがい

得意先様の2号店の開店準備をお手伝いした時のことです。食材だけでなく厨房機器全般も当店から仕入れて頂く為、メニュー構成からキッチンの厨房機器のレイアウトまで、ありとあらゆることをご提案・お手伝いさせて頂きました。結果、そのお店は大繁盛。ご採用頂いたメインメニューは観光誌に掲載される等忘れられない仕事のひとつになりました。商談の大小ありますが、お客様に寄り添い、お手伝いしていくことでお互いにWIN-WINの関係となり信頼関係を構築していく。これがA-プライスの仕事の醍醐味です。

困難を乗り越えた経験

那覇店に赴任した直後に検証し「こうしたら良くなる」と考えたことを上申した結果、急遽大規模な店舗改装をすることに。それまで順調に推移してきた那覇店に大きなメスを入れること、数千万という会社の莫大な経費を使うことへのプレッシャーに押し潰されそうになりました。しかし自分の信念と検証結果、そして仲間を信じて突き進んだ結果、改装は大成功。更にお客様の商売繁盛に貢献できる店舗に変革出来たと自負しています。

店舗運営(一般消費者向け)

江川 貴明

Takaaki Egawa

株式会社トーホーストア

[ 部署名 ]
須磨店
[ 職種名 ]
店舗運営(一般消費者向け)
[ 出身地 ]
兵庫県
[ 学歴 ]
流通科学大学/2005年卒業

仕事内容

店舗の最高責任者として、人、物、金、情報の管理を行っています。地域のお客様に信頼される店舗であり続けられるように、お客様のニーズに合った品揃え、気持ちの良い接客が全従業員で徹底できるようにリーダーシップをとること、従業員からの信頼を得られる店長を目指して、日々業務に取り組んでいます。

仕事のやりがい

お客様からほめられたときや、自分でこの商品を売り込むと決めた商品が売れて良い実績を残す事ができた事です。店長になってからは部下の社員やパート・アルバイトが良い結果を出す事ができた時にも店長としてやりがいを感じられるようになりました。

困難を乗り越えた経験

新入社員の頃から3年目は日々仕事に追われ、作業ばかりの日々でしたが、4年目からは自分で行う仕事とパート・アルバイトに任せる仕事を切り分けてする事により、自分が管理しやすい職場環境を作る事ができるようになりました。その結果、2011年に当時競合店対策として他店が行っていない事を行う店舗の主任を任され、3年半後、その店舗での業務を評価され、2015年に店長職に就くことができました。

PAGETOP